清田 徹Toru Kiyota

アニメーションディレクター
Japan Game事業本部 / X Production部 / TechArt and Animation チーム

東京都生まれ。コンソールゲーム開発会社のオンラインゲーム部、モバイル向けFlashゲーム制作会社を経てグリー株式会社に入社。「聖戦ケルベロス」「絶対防衛レヴィアタン」「ドラゴンズパーティ」などのアニメーション部分のプログラミング、キャラクターモーション、エフェクトを担当。現在は新規プロダクト開発に携わる。(2015年6月現在)

interview 清田 徹

Interview

仕事をする上で気をつけていることは何ですか?
時間の許す限りになってしまいますが、モチーフについて必ず一度は検索してみるようにしています。そのモチーフが好きな人の気持を少しでもつかめるように、ガッカリされないように。
過去、印象に残っている仕事は何ですか?
キャラクターのモーションのアイデアを出す時に、みんなで体を動かしながら、ああでもないこうでもない、と話あうのが楽しいです。
オフィスの一角で、局所的に数人が立ち上がって剣を振ったりジャンプしたりしてるので、傍から見るとかなり異様な光景だとは思いますが…
グリーでのやりがいは何ですか?
ゲーム業界の第一線で活躍されていたグラフィックデザイナーさんが色々なところから集まってきているので、とても良い刺激を受けます。
技術的な情報交換も活発なので、とても勉強になります。
休日の過ごし方は?
趣味に費やしています。
主にゲームをやっています。モバイルゲームの仕事をしていますが、趣味で遊ぶのはほとんど据え置きのゲームです。
ほかには絵を描いたり楽器を弾いたり。
楽器はアマチュアのオーケストラに所属していて、ヴィオラを弾いています。
頻繁に使用するツールはありますか?
Adobe Flash、Unity、OPTPiX SpriteStudio
尊敬している人は誰ですか?
好きなモノがハッキリしていて、そのモノについて詳しかったり夢中になっている人は尊敬してしまいます。
なぜ現在の職業に就きたいと思ったのですか?
自分にはこれしかできないと思ったから。天職ですね。
業務外で自主制作をされていますか?
やりたい気持ちは常に持ち続けています。
一人だとなかなか実行に移せないので、同僚数人と1泊2日で自主開発合宿をやったりしてます。
製作過程について教えて下さい。
キャラクターモーションの場合
1. 主要なタイミングのポーズをつくる
2. トゥイーンでつなぐ
3. おおまかなタイミングを決める
4. トゥイーンの間にキーフレームをうって自然な動作にしていく
5. 全体の印象を見てより誇張するなど調整していく
最後に一言お願いします。
かつてのゲーム作りから一転して、オリジナリティを求められる機会が非常に増えたので、今が一番、仕事が楽しいです。