澤井 常生Tsuneo Sawai

リードアニメーター
Wright Flyer Studios 3部 / Artグループ / Tech Art and Animation チーム

大阪府生まれ。コンピュータ総合学園HAL卒業後、Flash制作を主体としたWebプロダクションを転々としながらアニメーション・プログラミングスキルを習得。グリー株式会社に入社後は、「アバター」「海賊王国コロンブス」「探検ドリランド」の運用業務を担当後、現在はNativeゲームの新規プロダクト開発に携わる。(2015年6月現在)

interview 澤井 常生

Interview

仕事をする上で気をつけていることは何ですか?
スケジュールが決まっている中で、最大限にいい表現をすることを常に模索しています。
自分が今までやったことの無い技術的な要素を必ず入れます。
過去、印象に残っている仕事は何ですか?
大型IP案件での新規プロダクトの制作を行っていたことがあり、自社のクオリティ基準だけでなくIP元の基準があったため、最終的な摺合せがとても大変でした。
グリーでのやりがいは何ですか?
優秀なエンジニアやアートの方との日々の鍛練がとても楽しいと思っています。
様々な経歴の人がいるので単純にゲームが作りたいからという人だけではない環境も魅力です。
休日の過ごし方は?
登山、ゲーム、サイト制作
頻繁に使用するツールはありますか?
Adobe Flash、Adobe After Effects、Spine
尊敬している人は誰ですか?
hide、Marc Newson
参考にしている参考書などはありますか?
「ディズニーアニメーション 生命を吹き込む魔法」(著者:フランク・トーマス 、オーリー・ジョンストン、出版:徳間書店)
アニメーションはどのように制作されてるのですか?
最近はSpineでのキャラクターアニメーション制作が多いです。
なぜ現在の職業に就きたいと思ったのですか?
Flashが好きだったから。
ちなみに、ずっとFlashでいきたいと思っているところ、途中で市場のニーズが無くなったかと思われた時期があった。けれども、SpineやLWFなどを使用することでFlashでのスキルは生きています。
業務外で自主制作をされていますか?
現在作っている最中です。まだ公開していませんが。以前はFlashサイトのリンク集を集めたFLASH MANIAというサイトを開発・運営していました。
最後に一言お願いします。
必ずヒットするゲームを生み出します!